タイトル

 

○●ウォーターサーバーって何?○●

最近は、病院や施設、図書館、ケータリングでの飲料水・飲食店やオフィスなどでもよく見かけるようになったウォーターサーバー。ウォーターサーバーを知らないと言う人もほとんどいないと思いますが、簡単にご紹介したいと思います。ウォーターサーバーとは、いつでも美味しいお水(お湯)が飲める冷温水器の事を言います。もちろん冷温水器ですから、冷たいお水も飲めますし、熱いお湯もでます。水温はウォーターサーバーの機種やメーカーによっても多少違いがありますが、冷水の場合は4℃~11℃程度、温水の場合は90℃前後となっています。コーヒーや紅茶などが飲みたい時もお湯を沸かす手間が省けすぐに飲めます。また、お湯を沸かさずに済む分ガス代金が安くなるというメリットもあるでしょう。ウォーターサーバーを扱う業者は多くありますが、ほとんどの業者が水とのセット販売になっていてウォーターサーバー自体はレンタルというスタイルになっています。最近では、一家に一台「ウォーターサーバー」と言われるほど需要が増え、人気を集めているようです。

○●ウォーターサーバーにかかる費用○●

ミネラルウォーター代
ミネラルウォーターの金額というのはその水の品質によって大きく異なってきます。私たちの身体に必要なバナジウム・ミネラル成分が多く含まれている水は値段が高くなり、ミネラル成分を含まない水は安くなると言うような感じになります。値段も幅広く1リットル30円の所もあれば200円近くする所もありますからじっくり成分等を見てみましょう。

ウォーターサーバー本体のレンタル料金
もちろん、ウォーターサーバー自体を買い取る事も可能ですが結構な金額になるようですので、ウォーターサーバーはレンタルすることが一般的のようです。業者やウォーターサーバーの機能によってレンタル料金は様々で、500円~2000円程度が相場となっているようです。また、最近はレンタル無料!とうたっている業者もありますがこの場合ミネラルウォーター代が高かったり、様々な条件が付いていたりするので良く検討して契約しましょう。

ウォーターサーバー使用の電気料金
最近は省エネタイプのウォーターサーバーも増えていて一般のご家庭でウォーターサーバーを使用する場合でも年間当たり一万円程度のようです。ですから、1ヶ月千円以下と言うことになります。ですから、月々の電気料金自体は増えますがその分ガス代金を抑えることが出来ますので節約効果もありそうです。

メンテナンス料
美味しく綺麗なお水を飲むためにはどうしてもメンテナンスは欠かすことが出来ません。定期的にメンテナンスを行うことによってウォーターサーバー内に溜まってしまった不純物などを取り除いていくのです。ウォーターサーバーを導入しようか検討している方が一番気になるのがこのメンテナンス料金ではないでしょうか?しかし多くの業者がサービス、つまり無料でメンテナンスや定期的に点検を行ってくれているようです。

○●ウォーターサーバーのメリット○●

ウォーターサーバーを導入しようかと迷っている人も多いと思いますが、ウォーターサーバーを利用することでたくさんのメリットが生まれてきます。普段はほとんど意識していませんが、私たちが日常でお水を飲んだり、お湯を沸かしたりすることって結構多いのではないでしょうか?朝目覚めにお水をコップ一杯、そして朝食には熱いコーヒーやティーを入れたり。そのたびにお湯を沸かすのもガス代金が発生しますし、時間だってかかります。こんな時ウォーターサーバーがあればとても便利ですし健康にも良いでしょう。また、現在ペットボトルのミネラルウォーターをすーパーなどから購入していると言う方も持ち運びが大変ですよね。電気ポットを使用しているご家庭でも実はウォーターサーバーの方が電気料が半分程度で済んでしまうのです。そして何よりお水が美味しいと言うことではないでしょうか。

 

 

あなたの健康をサポートしてくれる!

業者さんがボトルを届けてくれるので楽チン!

いつでも美味しいお水が飲める!

水が無くなったら、タンクを変えるだけで使い方も簡単!

いつでも瞬時に約90℃のお湯がつかえる!

コーヒーや紅茶に。おみそ汁に。お酒の水割りに。。。

通常よりも保管状態が良いので防災用飲料水としてもOK!

『ウォーターサーバー』 最新ツイート


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/mpyvpdi5/public_html/index.html on line 115